ウエスト痩せは簡単?ほんの少しのエクササイズで瞬時にお腹がへっこむ理由

あなたは、ダイエット番組などであっという間にお腹が引っ込んでしまうという光景を見たことはありませんか?「1日たった5分で!」などと宣伝しているダイエット器具などでも同様です。
onaka54
icon-arrow-circle-o-right では、本当にそんなにすぐお腹を引っ込めることはできるのでしょうか?

胃の中身でウエストサイズは変わる!

まず気を付けたいのは、お腹の中には胃腸がある、ということです。ご飯を食べたら、ご飯の容積だけおなかは膨らみウエストは太くなります。
onaka55

ダイエットで食事の量を減らすと、それだけお腹が膨らみにくくなるのでウエストも細くなります。当然、ダイエット後にお腹いっぱい食べればウエストはすぐ太くなります。
icon-arrow-circle-o-right もっと言えば、空腹時にウエストを測れば細めになりますし、満腹時に測ればウエストが太くなるのものです。

姿勢を正せばお腹はへっこむ

もう一つ、ダイエットでストレッチやエクササイズをすると、お腹が引っ込む理由はこれです。
onaka56

試しに、だらしなく立った状態と、美しい姿勢を作った状態でウエストサイズを比べてみてください。姿勢を正すときには腹筋に力を入れるので、当然ウエストは細くなりますよね。脂肪が減っていなくても、姿勢次第でウエストは変わるのです。

脂肪自体が減っていなくても、姿勢さえ正せば瞬時にお腹はへっこみます。

内臓の位置が変わるとウエストが細くなる

さらに、テレビ番組などで、ツボ押しやマッサージをするだけで一瞬でウエストが細くなる、というのを見たことはありませんか?

あれは、お腹の中、つまり内臓の位置を動かしているのです。内臓が体内でだらしなく収納されていれば、それだけウエストが太く見えます。でも、内臓を押し上げてしまえば、ウエストはすぐに細くなります。
 icon-arrow-right この効果は一時的なものなので、すぐに元の状態に戻ります。

このように、ウエストのサイズは一瞬で、簡単に変えることはできます。でも、脂肪を減らさない限りは本当に「細くなった」とは言えません。
 icon-hand-o-up 脂肪をなくすには時間がかかるので、一瞬で痩せることは考えずに地道にダイエットを頑張りましょう!