お腹が太りやすい人がやりがちな生活習慣例とは

お腹が太りやすくなるのは、遺伝ということも多少はありますが、ほとんどは生活習慣が原因になっています。たとえ遺伝的に太りやすい体質の人であっても、結局は生活習慣の問題になりますから、間違った生活習慣がないかをチェックしましょう。

onaka30

太りやすい人がやりがちな生活習慣

あなたは、このようなことにあてはまりませんか?

  • お腹いっぱいになるまで食べてしまう
  • 甘いものもしくは脂っこいものが好きで良く食べる
  • 運動不足、猫背
  • お風呂に浸からない

onaka31
 icon-hand-o-up 一つでも当てはまったら、お腹が太りやすい人に認定です。逆に言えば、これらの生活習慣を改善するだけで、お腹の脂肪を減らして細いウエストを作ることができるということです。

生活習慣の改善ポイント

onaka32

【腹8分目におさえるには?】
食べ過ぎてしまう人は、目の前に食べ物があったらなくしたいという気持ちになるものです。そこで、食事は少量を少しずつ盛るようにしましょう。するとそれだけの量でも満足できます。はじめから大盛りにするよりも足りないときだけおかわりした方がいいです。
【甘いものや脂っこいものを我慢するには?】
スナック菓子やケーキなどは、完全にやめるのは難しいですよね。その場合は、ダイエット食品のおやつを食べたり、もしくはたくさん買えないような高級スイーツを買って少量で満足する、というのもおすすめです。
【運動量を増やすには?】
ウォーキングを毎日おこなうのが一番おすすめですが、まずは姿勢を正すことから始めましょう。参考 icon-arrow-circle-right エクササイズにも!「良い姿勢」のすすめ
買い物は徒歩で行くようにするなど、工夫次第で運動量は増やせますよ。
【お風呂に浸かるのが面倒!】
毎日お風呂に浸かるのは、面倒だし時間が無い、という人も多いと思います。でも、多くの人はぼーっとテレビを見たりスマホを触ったりする時間はあります。10分でも良いのでお風呂に浸かるようにしてください。専用の防水ケースを使えばスマホも持ち込めますよ。